OLを虜にした東京の島!神津島!

趣味は日本の離島巡り。今まで巡った離島は、40島以上です。その中でも私が何度も訪れている島についてご紹介します。
それは、東京の離島『神津島』です。なぜここに魅了されたのかというと、東京なのに青く透き通った海があり、壮大な自然を感じられるところです。

沖縄の離島に負けないくらいの透明度と青い海には本当に驚きました。
神津島は、東京の竹芝ターミナルから船で行ける離島です。神津島以外にも伊豆七島と呼ばれる東京の島々があります。
大島、利島、新島、式根島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島、小笠原諸島…。この中にもまだ行ったことのない島もありますが、私は神津島の虜になりました。

神が集う島と呼ばれる神津島は、綺麗な海だけでなく、たくさんの景色が堪能できる天上山という山もあります。
海も山も楽しみたい!そんな人にはとてもおすすめの様です。

島自体もバイクや自転車でさくっと一周できるくらいの大きさです。シュノーケルやダイビングはもちろん、釣りだってできます。
高級魚と言われている金目鯛はここの名物。低価格で食べることができ、民宿のご飯にも出てきます。
ちょっと現実逃避したいな、自然に触れたい方におすすめの島です。